もうすぐ1周年。ブログ運営をしてよかったこと、今現在もしんどいこと

その他


ガタガタです。

このブログは2018年6月3日に発足し、もうすぐ一周年を迎えます(とはいえ、半年間ほど放置期間があったので、実際に稼働していた期間のは半年足らずですが……)。

記事数も30本を突破し、ようやくなんとなくサマになってきた気がします。あと70……あと70記事ダ……!!

そこで、1年間ブログを運営して、よかったと思うことと、逆にしんどいことを挙げ、掘り下げていきます。ブログを1年間運営するとどうなるのか?参考になれば幸いです。

よかったこと

文章力・コンテンツ力が目に見えて上がった
ブログを通じてイラストの依頼が来た
いろんな分野の人とつながれた
新しい知識を得た(時には必要に迫られて)
PVが少しずつ上がっている

しんどいこと

定期更新するのはしんどい
PV・収益の伸びは非常にゆっくり

よかったこと

文章力・コンテンツ力が目に見えて上がった

2018年6月の記事を見ていただければわかるかと思いますが、このブログを発足した当初は「……で?」みたいな、内容のうっすい記事しか書けませんでした笑。

恥ずかしくはあるのですが、自分の成長を振り返る材料として、当ブログの記事はすべて削除せず残してあります。

このころと比較すると、文章の上手さ、読みやすさ、内容の密度、そして(ブログ記事からは見えませんが)執筆スピードも格段に上がったと自負しています。

文章力やコンテンツ力を鍛える機会はなかなかありませんし、仮にこれからブロガーやライターのような執筆メインの活動を選ばなかったとしても、必ずどこかで活きるはずです。

ブログを通じてイラストの依頼が来た

まだ数件ではありますが、「ブログを見て、イラストがいいなと思いました。依頼したいです」というメッセージをメールフォームやココナラから頂きました。

ブログを見てもらっていること、見てくれた方からメッセージを頂けたことだけでもうれしいのに、その上イラストの依頼をしてもらえるなんて、感無量です。

数あるイラストレーターさんたちの中から指名していただくというのは難しいことですが、それもひとえにブログから自分の価値観や好きなものを、自作イラストを交えつつ発信していたからこそなのかもしれません。

いろんな分野の人とつながれた

ブログを書いて、SNSで発信していると、いろんな方に発信を見ていただけて、ときにはフォローを頂くこともあります。

私自身も、伸びているブロガーさんや面白そうなブロガーさんは積極的にフォローしています。

面白いのは、ブロガーさんたちの共通点というのは「ブログを書いていること」だけなので、それぞれ得意分野や好きなことは全く違ったりします。

私自身も知らなかったことを、ブログやSNSを通じて知ったり、ときには教えてもらったりして、すごく視野が広がった感じがします。ブログをやっていなければ、間違いなく触れることのなかった世界です。

新しい知識を得た(時には必要に迫られて)

上に挙げたことと関連しますが、今まで知らなかったことをブログ仲間を通じて知ることができたのは、間違いなくメリットです。

それから、ひとくちに「ブログ運営」といっても、サーバー契約やドメイン取得、Wordpress設置にメディア運営力、ライティング力、SNS運営力に集客に……と実に多岐にわたるスキルが求められます。

さらに収益化のためにはアドセンスやアフィリエイトの登録を、テーマ編集のためにはHTML、CSSやPHPといったコードの編集を……と、よりブログを魅力的・実用的なものにするためには、頭の痛くなるようなことも自分の手でしなければなりません。

こんな感じで、今まで触れたことのない多様な仕事を、自分で調べながらひとつずつこなしていくのは、本当に大変です。でも、曲がりなりにも自力で形にすることはできたので、達成感と自信を得ることができました。

PVが少しずつ上がっている

本当に微々たる変化ですが、2ヵ月前ごろに比較して、PVがほんの少し上がってきているのが、アクセス解析でわかりはじめました。わあい!

合わせてGoogleアドセンスの収益もほんの少しずつ上がってきています。数字という形で成果が出るのは、とても喜ばしいですね。

しんどいこと

定期更新するのはしんどい

ブログのPVを伸ばしたければとにかく記事数がなければ話にならないわけですが、定期更新を継続すると、自由時間は当然ながらゴリゴリ削れていきます。

それまで無趣味だった人なら良いかもしれませんが、私はゲームにお絵かきにアニメや映画の鑑賞……等々、好きなことがたくさんありますので、どうしても趣味に割く時間を削らざるを得なくなります。正直しんどいです。

それにネタ切れも怖いです! ブログで食べている人たちは口をそろえて「ネタ切れは甘え」「ネタなんてそこらじゅうに転がってる」といいますが、初心者の目には何がネタなのかさっぱりわかりません。

というわけで、今後のネタ切れ対策として

  既存記事と同じテーマで、別の切り口から見て新しい記事を書く

ということを試してみようと思います。

PV・収益の伸びは非常にゆっくり

伸びているのは事実ですし、嬉しいのですが、、ゆっくりすぎます。こんなに頑張ったのにまだこれだけかあ……という気持ちはどうしてもぬぐえません。

覚悟はしていたつもりですが、こんなにゆっくりだとは思わず……しかし、焦ることなく継続して、蒔いた種にしっかり水をやっていくつもりです。

まとめ

2年目突入前:まだ芽が出るか出ないかの時期

よく「ブログは結果が出るのが遅いので、始めるのが簡単でも続けるのは難関」とか「ブログは種をまいても実が成るまでが長い」とか言いますが、運営2年目を目前にして、それを深く痛感しているところです。

懸命に水やりしてきましたが、現時点では、芽が出ているのか、いないのか、、、?という印象です。ただ、種をまいたところの土が盛り上がっているな、という雰囲気は感じていますので、ひたすら水と肥料と日の光を与えていきたいと思います。

早く実が成ってほしい気持ちももちろんありますが、PVや収益のような数字ばかりを気にするのではなく、数字には反映されない副産物を集めて、楽しく幸せにブログ運営を続けていこうと思います。