任天堂オタクがカタログチケット対象ソフトをタイプ別におすすめプレゼンします

ゲーム


こんにちは、任天堂ヘビーユーザーのガタガタです!

任天堂が、オンラインサービス加入者限定の「カタログチケット販売」を始めましたね。

カタログチケットとは、任天堂から発売されているNintendo Switchソフトから好きなもの2本と引き換えられるもので、値段も破格の9,980円とかなりお得なサービスです。 ※Nintendo Switch Online加入者限定です。

引き換える2本の組み合わせによっては7,000円ほどオフになる場合もあり、有効期限はチケット購入日から365日間と長いので、今後発売されるゲームにも使えます。これはもう利用しない手はありませんね。

しかし、任天堂ソフトは種類も豊富で、どのソフトを引き換えるか悩んでいる方も多いと思います。せっかく引き換えるなら、好みに合ったゲームを遊びたいですよね。

そこで任天堂オタクの私が実際に夢中でプレイした引き換え対象ソフトを紹介し、どんな人におススメなゲームか解説します。どのソフトも珠玉の一本です!お好みに合わせて買っていただければ楽しめると思います。

紹介するソフト

みんなでワイワイ
大乱闘スマッシュブラザーズ スペシャル、スプラトゥーン2

ひとりでじっくり
大乱闘スマッシュブラザーズ スペシャル、ヨッシークラフトワールド、スプラトゥーン2、マリオオデッセイ、ファイアーエムブレム 風花雪月

どっぷりやりこみ
ゼルダの伝説ブレスオブザワイルド、ベヨネッタ2、ファイアーエムブレム 風花雪月

今後発売予定
マリオメーカー2、ポケットモンスター ソード/シールド

大乱闘スマッシュブラザーズスペシャル

みんなでワイワイひとりでじっくり

64の時代からの古株ソフトで言わずと知れた任天堂のお祭りゲーム。初代は「任天堂オールスター!」の肩書で売っていましたが、最新スマブラの出演キャラは任天堂のみにとどまりません。

セガ、バンダイナムコ、スクエアエニックス、プラチナゲームズ、果てはプレイヤーキャラクターではないもののインディーゲームからもキャラクターが出演するという、ゲーム史を揺るがす大事件に発展しています。

本作「スペシャル」最大の売りはなんといっても「全員参戦!」、なんと64、DX、X、for Wii U/3DS……と、これまでのスマブラシリーズに出演した操作キャラクターが全員プレイ可能というとんでもないボリュームになっているんです。

それだけでなく、本作から参戦の「しずえさん(どうぶつの森)」、「キングクルール(ドンキーコング)」、「ガオガエン(ポケモン)」等の新規ファイターもあり、さらに課金追加コンテンツとして「ジョーカー(ペルソナ5)」が参戦、その他の追加ファイターも詳細は不明ながら4体の新規参戦が決定しているという、超超超大盤振る舞いっぷりなのです!!

ほかにも魅力がありすぎてここでは語り切れないくらいです。ぶっちゃけこれ一本だけで9,980円、いや桁が上がって99,800円くらいは値打ちあります。任天堂の赤字が心配。

「昔はスマブラ好きだったけど、最近のはなぁ~」という方も、これを機に復帰してみてはいかがでしょう。キャラや要素は大幅に増えましたが、基本操作やルールは変わらないのですぐになじめますよ。

スプラトゥーン2

みんなでワイワイひとりでじっくり

ゲーム界に彗星のごとく現れ、破竹の勢いでナワバリを広げているのはこのゲームだ!キッズからオトナたちまで夢中になっている新感覚の対戦ゲームです。

このゲームの特徴は、あくまで敵を倒した数ではなく、陣地を多く取った方が勝ちという点。つまり敵プレイヤーを倒すことはもちろんのこと、地面をチームカラーのインクで塗ることでも勝利貢献できるのです。だから、激しい撃ち合いはちょっと、、という方でも十分楽しめます。

もちろん「ドンドン撃ち合いして勝利貢献して、上を目指すぜ!!」という方はとことん極められるので、どちらのタイプのプレイヤーでも楽しめる素晴らしいゲームバランスです。

「今さら始めても、歴戦のプレイヤーたちとの腕前の差で楽しめないんじゃ……」と心配される方も、ご安心ください。このゲームは自分と腕前が近い人とマッチングするシステムになっているので、初心者でも自分と同じくらいのレベル帯で、オンライン対戦を楽しむことができます。

これ一本でもかなり長い期間遊べますので、スプラトゥーン2だけでも9,980円の価値はありますよ!!
※ただし、フェスと呼ばれる不定期開催ゲーム内イベントは、2019年7月で終了予定とのことです。

ヨッシークラフトワールド

ひとりでじっくり

このゲームは、とにかくビジュアルの可愛さが半端ない!段ボールに毛糸、フエルト、針金にペットボトル……などなど、手芸品のような舞台をかわいいヨッシーが冒険する、任天堂伝統の横スクロールアクションゲームです。

手芸のようなステージならではのしかけもたくさん。段ボールでつくられた茂みにタマゴを当てれば弾き飛ばせて道ができたり、直感でステージのからくりを解いていくことができます。操作もシンプルなので、難しいコマンド入力が苦手な方や、小さなお子さんでも楽しめる仕様です。

さらに、絵本「ミッケ!」のように、ステージに隠されたアイテムを見つけるミニゲームもあるのですが、これがなかなか難しい。私もかなり苦戦しました。やりこみ要素もばっちりです!

とにかくじっくり眺めたくなるキュートな世界観が魅力的なゲーム。思わず手芸屋さんへ行って、あるいは手元の段ボールなどでなにか作ってみたくなります。「Nintendo Labo」が好きな方なら楽しめるはず。これだけでも9,980円を払ってもいいくらいです。

スーパーマリオ オデッセイ

ひとりでじっくり

おなじみマリオが、おなじみクッパにさらわれたおなじみピーチ姫を助けるべく大冒険! さまざまな個性的ステージをマリオが縦横無尽に駆け抜けます。

本作のマリオには、いつものジャンプや踏み付け、ヒップドロップに加え、帽子をブーメランのように投げたり、投げた帽子にタッチすることでさらに遠くヘジャンプしたり、新しいアクションが追加されています。そのぶん操作はやや複雑になりましたが、できることや戦略は大幅に増えました。

ワザを磨き、工夫しながら「あの高い屋根にはどうやって上るのか」「あの空中に浮かぶ島に行く方法は?」と考え、試行錯誤するのはとても楽しいです。

また、「ムーン」というアイテム(スーパーマリオ64でいうスターみたいなものです)を集める要素があったり、コインでマリオの衣装を買ってステージに合わせてお着替えしたり、BGM当てクイズやミニカーレース、なわとび……などなどミニゲームもさまざま。コンプリート要素もかなり充実していますので、やりこもうと思えばいくらでも時間をかけられちゃいます。

ちなみに……スーパーマリオ64が好きだったみなさんにとっては、クリア後が本番ですよ!!

新規ファンも過去作ファンもドップリ楽しめるスーパーマリオオデッセイ、これ一本だけで9,980円はしてもいいです!

ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド

ひとりでじっくりどっぷりやりこみ

Nintendo Switch本体と同時発売されたこのゲームは、全世界でいまだかつて見たこともない大称賛を浴びています。その理由は、今までのどのゲームとも違う圧倒的な自由さにあります。

謎の祠の中で目覚めた主人公リンクは、広大な世界を冒険しながら自らの出自を探り、「厄災ガノン」を封じるための方法を探りにいきます。

一般的なゲームならここから、強い武器を手に入れたり、新しい技を習得したり、アイテムをそろえたりしながらストーリーを進めていくのですが……このゲームでは、それらを全無視して直接ラスボスヘ行ってもOK。もちろん、全部をそろえて行ってもOK、一部だけそろえて行ってもOK!

言わずもがなですが、時間をかけてアイテムや技を集めれば、それだけラスボスとも戦いやすくなりますが、工夫と努力しだいではいきなりラスボスに突っ込んでもなんとかなりそうです。

さらにこのゲーム、とにかくマップが広大で美しく、かつ自由度がものすごい! 空や樹や草、山、風や雨、雷といった自然がとても美しく、地方によって特徴のある地形も相まって、まるで本当に世界を冒険しているような感覚になります。

極論、ラスボスと戦わず、旅をするだけでも楽しめてしまう!? 十人十色の楽しみ方を実現した、すごいゲームなのです。

ライト層もヘビー層もすべてのユーザーが楽しめる、魅力たっぷりのブレスオブザワイルド。これだけボリュームたっぷりに作りこまれているのに、9,980円でソフト2本の対象になっているなんでて信じられません。

ベヨネッタ2

どっぷりやりこみ

「とにかく刺激的なゲームを遊びたい」とお思いの方には、ベヨネッタ2がいちばんオススメです。

主人公ベヨネッタは、遠い昔に滅びたと思われていた魔女の生き残り。次々と彼女に襲い掛かる天使たちを、スピーディな爽快アクションで次々とブッ倒していきます。

本作はベヨネッタが体術や、両手・両足に装着した四丁拳銃を駆使して戦うアクションゲームですが、コンボが豊富でコマンドも多彩、ある程度ゲームをやりなれた方でなければ少々難しいかもしれません。

ただしそのぶん、敵を一掃できたときの気持ちよさも半端なくて、やりごたえ抜群です。ゲーム開始時に難易度を選ぶことができますが、一番難しい難易度はかなリガチで難しいです(私は最初のステージすらクリアできませんでした)。

天使をブチのめすモーションも、魔女らしくかなり激しくて派手!! 好きな方はどっぷりハマる世界観です。

ちなみに、Nintendo Switchでベヨネッタ1もプレイすることができます。こちらはカタログチケット対象ではありませんが、3,758円とかなり廉価です。カタログチケットとあわせて買えば14,000円足らずで、ベヨネッタ1+2に加えもう一つのソフトを楽しめちゃうんですよ。めちゃめちゃオトクだと思いませんか?この機会にぜひ遊んでください。

ファイアーエムブレム 風花雪月

ひとりでじっくりどっぷりやりこみ

大人気戦略シミュレーションゲーム、ファイアーエムブレムの最新作です。

今作「風花雪月」の最大の特徴は、シリーズ最大級の「圧倒的ボリューム」と、同じくシリーズ最大級の「戦記モノらしさ」にあります。

舞台はフォドラ大陸。やとわれの傭兵として名を挙げていた主人公は、ある日をきっかけに士官学校の教師になります。そして、「黒鷲の学級」「青獅子の学級」「金鹿の学級」のいずれかのクラスを担任することに。

しばらくの間、主人公は担任教師として学校生活に打ち込みますが、あるとき突如として大陸中を巻き込む戦争が勃発。学園生活は終わりを迎え、主人公や生徒たちも皆、戦禍へとその身を投げ出すことになってしまいます。

なんとこのゲーム、プレイヤーの選んだクラスによって、ストーリー展開が大きく変化するのです。そして、展開によってはかつての学友たちと戦場で出会い、敵対することになるのです。

このような重いストーリー展開、作り込まれた世界観とストーリー、キャラの背景の奥行き……それに説得力を持たせる、細部にわたり神経の行き届いた丁寧な描写、テキストの量と質。それだけでも感服ものですが、さらに支援会話や拠点会話までまさかのフルボイスです。何をとっても間違いなくシリーズ1の大傑作でしょう。

また、これまではキャラクターごとにあらかじめ兵種が決められていましたが、今作はキャラクターの兵種が最初から自由に選べるようになっており、戦略の自由度も段違いにアップしています。それぞれのキャラのステータスや武器の得意不得意を見ながら、誰をどの兵種に育てるか考えるのが、めちゃくちゃに楽しいです。

さらにさらに、HPが0になった仲間も次のマップで復活する「カジュアルモード」が搭載されているのはもちろん、マップ攻略中に「やり直したい」と思ったら好きなところまで巻き戻せる機能も付きました。これでボスの必殺を受けてキャラが死んでもリセットしなくて済みますよ。

前作「if」では、ゲームデザインの全体的な雰囲気がかなりライト層向けになったため、離れてしまったシリーズのファンも多いと思います(私もその一人です)。

ですが今作は間違いなく「重厚感ある戦記モノ・FE」です。それでいて初心者を補助する機能もしっかり実装されており、シリーズ最高傑作だと思います。これ一本で9,980円でもいいくらいです。

以後発売予定のソフト

スーパーマリオメーカー2

今後発売予定ひとりでじっくり(予想)

Wii Uで発売された「マリオメーカー」のグレードアップバージョンです。私は前作を遊んだことはありませんが、かなりの機能がパワーアップしているようです。詳しくはNintendo Directでの紹介映像をご参照ください。

私はよゐこのプレイ動画を見て、あまりに楽しそうなので引き換えを決めました。発売は2019年6月28日。待ち遠しすぎますね!

ポケットモンスター ソード/シールド

今後発売予定みんなでワイワイ(予想)ひとりでじっくり(予想)

待望のポケットモンスター最新作です! 公式サイトの「引き換え対象ソフト」一覧には掲載されていませんが、任天堂から発売されるので発売と同時に引き換えられるようになるはずです。 2019年10月、引換対象ソフトに追加されていることを確認しました。やったね!

ほのおタイプのヒバニー、みずタイプのメッソン、くさタイプのサルノリと、最初に選ベる新しいポケモンがすでに発表されています。新情報は今後どんどん発表される予定です。どんな冒険が待っているのか、わくわくが止まりませんね!

発売は2019年11月15日の予定です。待て続報!

注意点

Switch本体の空き容量に注意

カタログチケットで引き換えられるのは、ダウンロード版のみ。Switch本体に空き容量がなければ、ソフトをダウンロードできません。もしすでにたくさんのソフトをダウンロードしている場合は、一度空き容量を確認してみましょう。

もし本体に空き容量がなくても大丈夫。micro SDカードを使えば、ダウンロードソフトを保存する容量を確保できます。

お気に入りのゲームがあると、休みの日や平日の夜がめちゃくちゃ楽しくなります。ぜひカタログチケットを活用し、お気に入りゲームと出会ってください!